スポンサーリンク

トップページ

あなたもiDeCo(イデコ)やつみたてNISAで積立投資をはじめてみませんか?

今までほとんど貯金ができていなかった私が、ファイナンシャルプランナーの資格を取得したことをきっかけに積立投資にチャレンジするブログです。

ヒロシ
ヒロシ

そろそろ将来のお金のこと考えなきゃね。

ほとんど貯金できていなかった私ですが、積立投資は面白くてハマっています。

楽しめて貯蓄もできるなんて最高!

貯金が苦手な人ほど、絶対に早くはじめるべき積立投資。

積立投資を利用して将来の教育費や老後資金、年金不安の問題を解決しましょう!

当ブログが「投資ってよくわからないし、面倒くさそう。」と思っている方の第一歩を踏み出すキッカケになれば幸いです。

iDeCo(イデコ)やNISAは、銀行や保険屋さんがあまり積極的に売り込んでくれないので自分の力で一歩を踏み出す必要があります。

スポンサーリンク

なぜ積立投資が大切か?

積立投資

日本はアメリカやイギリスに比べると非常に現預金の割合の高い国となっています。

安心・安全を求める国民性でしょうか?

確かに株などの投資は増えることもあれば、減ることもあります。

しかし、減らないことが本当に安心・安全と言えるかといえば、答えはノーです!

ちなみに銀行の普通預金の金利は0.001%まで下がってきています。

10億円預けても1万円の利息しかもらえません。

(実際は利息に税金がかかるので約12億円預けて1万円の儲け。)

銀行の普通預金では預けた金額は変わりません。

はたして今銀行に預けている1万円が、30年後も同じ1万円の価値があるでしょうか?

缶ジュースやタバコの価格がどんどん上がって来ているのは、みなさんも生活の中で感じることができると思います。

FPチェーン
FPチェーン

物価が上がれば、お金の価値が下がります。

変わらない銀行の現金預金よりも、しっかり運用してお金にも成長してもらう必要があります。

積立投資におすすめの2つの方法

当ブログでは、積立投資の第一歩として確定拠出年金のiDeCo(イデコ)とつみたてNISAをおすすめしています。

何がおすすめかというと大きくは下記2点。

  1. 税金面の優遇が大きい
  2. 安心できる商品のみ販売している

詳しくは下記を参考にしてください。

積立投資におすすめの証券会社ベスト3

積立投資は長い期間運用するので大切なのは手数料が安いこと。

そして選べる商品が多いことが挙げられます。

私は断然ネット系の証券会社での運用をおすすめします。

のどれかから選んでおけば間違えないでしょう。

ネット系の銀行口座を持っていない人は、この機会に「住信SBIネット銀行+SBI証券」か「楽天銀行+楽天証券」の口座開設をすべきです。

おすすめは下記となります。

iDeCo(イデコ)はセレクトプランの登場で商品ラインナップ最強SBI証券

つみたてNISAは楽天ポイントで購入も可能楽天証券です。

銀行
銀行

ネット系銀行は手数料安くて便利やで。

運用実績

2018年5月より運用開始。毎月運用実績を公開しております。

2019年7月運用実績|ダウ平均株価とS&P500が過去最高値更新
2019年6月運用実績|年金2,000万円不足問題は積立投資で乗り切ろう
2019年5月運用実績|令和元年の積立投資は暴落のスタート

運用実績一覧

人気記事

【SBI】iDeCo(イデコ)の運用状況をスマホアプリで確認する方法
iDeCo(イデコ)の引落残金が不足しているとどうなるか調べてみた
SBI証券のiDeCo(イデコ)をセレクトプランに変更する方法
【甘い罠】知っておきたい iDeCo(イデコ)のデメリットと注意点
つみたてNISAの引落残金が不足しているとどうなるか調べてみた

新着記事

2019年7月運用実績|ダウ平均株価とS&P500が過去最高値更新
2019年6月運用実績|年金2,000万円不足問題は積立投資で乗り切ろう
2019年5月運用実績|令和元年の積立投資は暴落のスタート
2019年4月運用実績|積立投資開始から1年経過した積立額と結果は?
SBI証券からつみたてNISA用「かんたん積立アプリ」が出たので使ってみた

ファイナンシャルプランナー。
30代で二児の父。詳しいプロフィールはコチラ。ランニング・ウクレレ・キャンプの趣味ブログ「イエノナカノヒト」運営中。

ヒロシをフォローする
タイトルとURLをコピーしました